こざくら幼稚園 イメージ画像1
こざくら幼稚園タイトル
ブログトップ > こざくらブログ

2学期になり、満3歳のお友だちもいっしょにキッズヨガ。

Kana先生を真似して ひとりバランス、上手です!

 

DSCF0308 (1024x768)

体を大きく伸ばして、飛行機~

 

DSCF0313 (1024x768)

ジャンプ! ジャンプ!

 

DSCF0318 (1024x768)

お友だちと協力して、しっかり足あげて~!

 

DSCF0327 (1024x768)

本日のチャレンジ! 足でボールを回すよ(@_@)

できる! できる!

 

DSCF0330 (1024x768)

背中をしっかり伸ばして、こんなこともできました(*^^)v

 

DSCF0338 (1024x768)

足をパーにして、下からも!

 

Kana先生のブログより、一部を紹介します!

今日のばら組さんやもも組さんはしっかり動いてくれました♪

カラダテーマは背骨、ココロテーマは「できた」をいっぱい増やすこと。大仏のポーズで静を感じたり、呼吸したり、また太陽礼拝でまねまねしたりはお手の物。できたをいっぱい増やす疑似体験をして貰おうと、今日はみんなに飛べない鳥になってもらいました(^^) (中略) 飛べない鳥はどんどん出会った動物たちの真似をしていきます。そして最後になんと飛べるようになるのです☆ という私が作ったストーリーなんですが(^_^)a  子どもたちは、次はどんな動物に出会えるんだろ~というワクワク感が堪らなく好きなようで。最後にはみんなが上手に飛べる鳥に変身できました☆
・・・続きはTamisa★kids(http://tamisa-kids.com)の

『キッズヨガレポート@こざくら幼稚園』へ・・・

 

 

1学期に宇治警察署へ行って、パトカーや白バイを見せてもらった子どもたち。

消防車や救急車も見たい~!! ということで、今日は消防署へ見学に行きました。

 

「この車の名前知ってる?」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「消防車!!」

「消防車にもいろいろあって、これはポンプ車。水は積んでないよ!」

 「へぇ~!!」

 

救急車も見せてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「大きい人でも乗れるの?」

「ベルト留めてるし、大丈夫。」

 

救急車の中では・・・

O

「テレビがいっぱい!!」

 

帰ってきて・・・

「幼稚園のホースは、丸いで! 消防車のホースはぺっちゃんこやった!!」

いいことに気付いたね(*^^)v

また続きはみんなと明日話そうね(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本赤十字社京都府支部より、11名の指導員の方にご来園いただき、 5歳児対象の幼児安全法短期講習「やくそくまもるんじゃー」を開催。

DSCF0155 (1024x768)

歌を歌って、体も動かして・・・グループワーク始まりました。

こちらのグループでは・・・

「バスとか車のなかで危ないこと、したらあかんこと何かな・・」

DSCF0169 (1024x768)

「窓から手、顔出したらあかん!」

「お茶、お弁当だしたらあかん、こぼれる!」

「ドアどんどんしたらあかん!」

「電話したらあかん!」

「運転したらあかん!」

次から次から・・・

 

こちらのグループでは、公園で危ないこと、したらあかんことを考えているようです。

DSCF0175 (1024x768)

 

グループごとに、みんなの前で発表しました。

179

 

続いて、道で知らない人に声をかけられたりしたときには・・・

「いかのおすし」と教えてもらいました。

 

最後に、みんなで変身です!! 「約束守って がんばるぞ!!」

DSCF0198 (1024x768)

こざくら幼稚園のほし組さん、みんな「まもるんじゃー」のなかまになれました。(^_-)-☆

日本赤十字社京都府支部指導員の先生方、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、夏休みにお家で描いてきてくれた絵をお部屋にはりました。

「お友だちの絵を見て、ここがステキ!ここが好き!を見つけて、シールをはりましょう!」

DSCF0137 (1024x768)

「これ迷路みたい!」

「ピンク色やし好きっ!」

「この人かわいい!」

DSCF0134 (1024x768)

「泳いでるとこ、カッコイイ!」

「僕のん、これやで!」

「私のステキ! シールはっていい?」

 

1枚ずつよく見て、それぞれ素敵なところを見つけられました。

よいところに気づく心が育っているみんなにシール!!!

 

 

 

 

 

今日は久しぶりにみんなホールに集まって、8月生まれのおたんじょう会。

夏休みにいっぱい楽しいところ行ったかな?

おいしいものいっぱい食べたかな?

きれいなものもいっぱい見たかな?

 

さて、今日は「ヤッホッホ夏休みゲーム」です。

白い画用紙におたんじょう日のお友だちが描いてくれたのは?

「何? 見えへん・・・」

では、ヒントです。

誕生児   「暗い時に見る」

誕生児   「パンって音がする」

子どもたち 「はい!ポップコーン!」「はい!花火!」

魔法の水で色をぬると・・・あらあら不思議

DSCF0098 (1024x768)

 

DSCF0099 (1024x768)

なるほどね・・・花火!

 

次のお友だちは・・・

DSCF0101 (1024x768)

なるほどね・・・アイス!

 

次のお友だちは・・・

DSCF0107 (1024x768)

なるほどね・・・すいか!

 

そして、もも組さんの新しいお友だちも、元気に「はぁ~い!」

DSCF0116 (1024x768)

 

さぁ、2学期が始まります。まだまだ暑い日が続くようですが、園庭では秋の気配もちらほら・・・

DSCF0080 (1024x768)

(コムラサキの実とオミナエシ)

 

8月1日から8月3日までの3日間、7名の高校生が「幼稚園教諭の体験学習」として、こざくら幼稚園に来てくれました。

夏はもちろん、子どもたちといっしょに水遊びだよ!

 

「こざくら電車 しゅっぱぁ~つ!!」

図1 (990x742)

 

「今日はトンネル3つもあるよ!」  \(^o^)/

DSCF9947 (1024x768)

 

「お水ここに入れて~!」

DSCF9960 (1024x768)

 

3日目は色水遊び。ジュース屋さんごっこです。

「どうぞ!」

DSCF9987 (1024x768)

 

表情もやわらかくなって、子どもとの距離も近づいてきました。

いい感じ・・・ってとこで最終日。ちょっと残念(?)

DSCF9990 (1024x768)

「ばいば~い!」

 

3日間の体験学習を終えてた高校生たちの感想は・・・(一部抜粋です)

◆先生たちの仕事は子どもたちとふれあうだけではなく、ふれあえるような環境を作っていくところから始まっていて、楽しいけど決して楽ではないということが学べました。(Kさん)

◆絵本の読み聞かせ中に、話しかけてきた子どもたちと注意せずに一緒になって話してしまいました。でも、そうすると、他の子どもたちも読み聞かせに集中できなくなるから、注意することも大切なんだと気付きました。(Wさん)

◆子どもとふれあう以外に、プールの掃除や体力のいる仕事が多くてびっくりした。予想以上に疲れてしまったので、幼稚園の先生は体力が必要だなと思った。(Nさん)

◆今まで幼稚園の先生になりたいという気持ちより、この3日間で学んだ多くのことが先生になりたいという気持ちを大きくさせてくれました。すごく良い体験になりました。(Oさん)

◆スポンジで「おけしょうしましょ」って言ってやってくれて、「きれいになってますよ~」って言ってくれたり、「足と手の指も~」って2人でやってくれたり、とても嬉しくなりました。「きれいになってますか?」って聞くと「まだだから目開けないで」って笑顔いっぱいでやってくれました。(Kさん)

◆おもちゃで遊んでいるときも、ひとりになっている子がいたら、話しかけに行って、そこに集まってきた皆と遊べるようにしていて、どのように気を配ればいいのか参考になりました。(Yさん)

◆最初は、人の子どもを預かるという責任が重く感じて不安しかなかったけど、最後にはみんなのお見送りするのが寂しくなるほど楽しくて、良い経験が出来ました。(Hさん)

 

短い期間でしたが、たくさん見て、聞いて、感じてくれました。この体験学習を、全員が笑顔で終えられたことをとってもうれしく思います。子どもたちにとっても、お姉ちゃん先生たちと遊べて楽しい夏季保育でした。

明日から夏休みですが、こざくら幼稚園のみんな、怪我や病気をしないで元気に過ごしてね (*^^)v

 

 

 

ページトップへ